今回はいろんな引き出しを開けて、断捨離してみました。
 
 
チェストの1段が私の小物入れになっていて、アクセサリーからカメラ、写真などいろいろな物が詰まってます。
 
 
まめに整理していたし、もうこれ以上捨てる物ない。
 
と思っていたけど、ありました。
 
 
冒頭の写真のストックアルバム。
 
 
中を開くと封筒のようになっていて、チケットのような思い出の「紙類」を年度毎に入れていました。
 
 
こんな劇見たな〜
 
 
とか
 
 
ここ行ったな〜
 
 
とか
 
 
思い出に浸れるのですが、もういいかな、と。
 
 
新婚旅行や特別なものだけ少し取っておいて、あとはアルバムごと処分しました。
 

スポンサーリンク

今回断捨離したものはこれ

 

子供のハロウイン衣装
 

子供のハロウイン衣装に使った素材
 

変なサングラス
 

パスポート入れに使っていたもの
 
使うことのない石鹸達
 

試供品ボディーソープ
 

終わりに

 
「これは捨てられない」と思っていても、ふとした事で急に価値観が変わり、捨てられるようになることってあるんですね。
 
 
物を溜め込むより、スッキリ暮らせる方がずっといい。
 
 
そうなると、
 
 
「あ、あれもいらないか」
 
 
「これももういいかな」
 
 
そういう物が次々出てきて、収納スペースを大きく変えられるような気がしてきました。
 
 
がらーんとした収納目指したがんばります。