表参道に住み着いて4年(2016年現在)が経ちました。
 
 
私は、以前は結婚はしないと思っていました。
 
 
「1人で生きていくのなら、賃貸ではなく、家を買おう」
 
 
そんな風に考え始め、ネットで探す日々。
マンションや、狭小住宅なんかも探していました。
 
 
当時は横浜に10年住んでいて、大好きな場所だったので、横浜で探していました。
 
 
ある時、絞り込み条件を横浜に絞らず、値段だけで検索したところ、出てきたのが今暮らしているマンションでした。
 
 
そこはまさかの表参道
 

ふとしたきっかけで表参道に住むことに。

表参道のマンションがこんな金額で買えるんだ!
というくらい安かったのです。
 
 
中古の1LDK。
 
 
持ち主は収益物件として購入したそうですが、誰も入居せず数年が経ち、売りに出しても売れず、大幅に値下げしたタイミングだったそうです。
この物件を購入するに当たり、尽力してくれた不動産の担当の方が言うには、私は「引きが強い」のだそう。
 
 
この担当の方が値引き交渉をしてくれて、さらに安くなりました。
この浮いたお金でいろいろリフォーム。
 
 
私にとっては最高の家になりました。
 
 
収納も大きく、かなり前から物を減らすことに目覚めていたので、部屋はすっきり。
テレビも処分し、生活感のない部屋に。
 
 
大好きなコーヒーをこの部屋でゆっくり飲めるように、ミルやエスプレッソマシンも設置。
休日はカフェめぐり。
 
 
まさに、表参道ライフを満喫していました。
 
 
そして2年くらいが過ぎた頃、人生が一変する出来事が!!
 

スポンサーリンク

表参道に住み、2年後に結婚へ。

主人と出会い、あっという間に結婚!
 
 
はじめにも書きましたが、結婚はしないと思っていた私です・・・
 
 
人生は本当にいつ何が起きるか分かりません。
 
 
結婚式も挙げ、新婚旅行にも行き、そしてすぐに子供もできました。
家族3人で、今もこの表参道の1LDKで暮らしています。
 
 
1人では余裕でも3人で暮らすには正直狭いです。
というか、結婚当初の2人で暮らすのも大変でした。
 
 
このマンションを誰かに貸して私たちは2LDKくらいの部屋を借りようという話も出ましたが、管理費や修繕積立費を払いながら、さらに賃貸はもったいないし負担になります。
 
 
さらに、このマンションを貸し出すとしても自分たちが戻りたい時に戻れる保証はありませんし。
しかも借り手が見つからないかもしれません。
 
 
こういう理由で、よく話し合った結果「お互い物を減らして暮らそう」ということになりました。
 
 

引越し前から物を減らし始めてはいたものの・・・

引越し前からお互いに断捨離は進めていました。
 
 
一緒に暮らし始めての数ヶ月間は、さらに急ピッチで処分しまくりました。
といっても、捨てるのではなくヤフオクなどで売りさばきました。
 
 
主人は引越し前から既に断捨離でヤフオクでの処分を始めていましたが、2人分合わせると結構いいお小遣いになったのではないでしょうか。
 
 
ヤフオクは今でも続けています。
不用品はまだまだ!
 
 
子供が生まれたことで、生活も変わり、必要なものも変わっていきます。
 
 
新しいものが増えては減り、減っては増えの繰り返しですが、着実に減っています。
もっともっと減らします!
 
 
部屋がひとつなので、いつまでここで暮らせるかわかりませんが、もしかしたら、子供が大きくなってもここで暮らせるアイデアが浮かぶかもしれません。
 
 
必要に応じて、変化させていけるように、物を減らして1LDK3人暮らしに挑戦したいと思います。
さらに表参道情報も、ちょこちょこアップできたらと思います。子供がいると目線も変わりますね。
 
 
子供と行けるお店などの情報も載せていきたいと思います。